2020年3月16日のポンコツトレード記録

トレード記録

外もすっかり暖かくなってきて春到来ですね。さくらもそろそろ咲き出す頃でしょうか。

コロナがなければこの時期は毎週でもBBQしたいんですけどね・・・

話は変わり先日妻が誕生日でした、少なからずFXでの収入もあるので奮発してクロエのバックをプレゼントしました。
もちろん喜んでくれたのですが、FXでいくら儲けているのか妻は知らないので、カバンより私のFXでの収支が気になるようでしたww
これからはプレゼントが高額になりそうです・・・

トレードで儲けてコロナなんか吹き飛ばしちゃいましょ!

2020年3月16日のポンコツトレード記録

昨日はお休みだったのでチャートをじっくり見れたのでいいトレードが出来ました。

チャート見てるとポジポジしたくなり大変でしたw
ぐっと我慢してルール通りの場所でのエントリー心掛けましたよ~

エントリー①
上位足の確認:1時間足も下降トレンドで推移しておりRCIも下向きにパーフェクトオーダーになっていたので後は5分足でショートのタイミングを見つけるだけです。

エントリー根拠5分の移動平均線・RCI共に下向きにパーフェクトオーダーでエントリー。鉄板ですね。と言いたいところですが・・・

決済根拠:思ったように下がらず、-80以上の場所でしたがゴールデンクロスが発生し、含み損にもなっていたので傷口が広がる前に決済しました。-11pipsゲッツ( ゚Д゚)ノ?
含み益の場合で利益が結構乗っていたら切らずに堪えたかもしれません。まぁ-11pipsで済んだので良しとしましょう。

エントリー②
上位足の確認:先ほどのエントリーから更にRCIが下降に向かっていますね。

エントリー根拠:ここも先ほど同じですね、移動平均線・RCI共に下向きにパーフェクトオーダーでエントリーです。先ほどのこともあるので一瞬ためらいましたが、今までの実績を信じきりました!
優位性がある手法なら機械的にエントリーしないとダメなんですけどね

決済根拠-80以下でRCIのゴールデンクロスが確認できたので利確です。37pipsゲッツ!です。
エントリー後に短期移動平均線が中期と長期の間に入り込み、パーフェクトオーダーが崩れたのですが、RCIの中期と長期が順調に下がっていたので、ここはメンタル強めで待てましたね。

エントリー③
上位足の確認:今日もずっと下がりっぱなしですね、1時間足も移動平均線・RCI共に下向きにパーフェクトオーダーですね。しかしRCIの中期と短期は-80以下になっているのでトレンド転換の警戒はしておきます。

エントリー根拠いつもRCI3本がトレンド方向の時にエントリーしていますが、2本トレンド方向で1本がトレンド逆方向から横ばいに変わった場合でもエントリーしています
なので今回は短期と中期は下向き、長期は上げからの横ばいに変化の場所でエントリーしました。

決済根拠:決済はいつも通りの場所ですね、-80以下の場所でRCIのゴールデンクロス確認で利確しました。なんと100pipsオーバーの105pipsゲッツ!
100pips越えの含み益になってくると利確したくてしょうがなくなりますねw実際100pips超えた瞬間に画面見ていたら切っていたと思います。たまたま運転中で見なかっただけでしたw

本日のまとめ

昨日のトレードで一番の収穫はちゃんとルール通りに損切できたことですね。この損切をしっかり普段から出来ていないとコツコツドカンの元になります。
RCIでのトレードを始めてから、勝率がめっちゃいいので「どうせ戻ってくるだろう」など思っていると、相場の神様に見放されとんでもない含み損を抱えることにもなりかねません。
再度ポジションを持てる証拠金を残しておけば、短期間で復活できる可能性があるのがFXです。
でも資金が無くなってしまえばまた貯めなければなりません。
働いて10万円貯めるのと、トレードをして10万円貯めるのを比較すれば、ロット数にもよりますがほぼFXで10万円貯めるほうが早いです。
なのでRCIでのトレードは勝率は高いですが、100%の勝率ではありませんので、エントリーの際は必ず損切の想定もしておきましょう。

本日のポイント
・上位足の環境認識はしっかり見るが、固執はしないこと、柔軟に
・エントリー根拠はしっかり守ること、「少しくらいいい大丈夫だろう」は損切の元です
・エントリー前に損切のイメージも必ずしておくこと、でないと切れずにズルズルと含み損が増えて取り返しのつかないことになります

世間はコロナ一色ですが、少しでも皆さんのトレードのお役に立てれば幸いです。

では今日はここまで、シーユー( ゚Д゚)ノ

コメント